コリドール CORRIDOR 静岡市の店舗デザイン・店舗設計

ラーメン屋の店舗設計の考え方はどうしたらいい?回転率と効率性を求めたレイアウト

飲食店のなかでも高い人気を誇るラーメン店。回転率の高さが売り上げに大きく影響するため、店内のレイアウトが非常に重要になります。

厨房や客席など店舗デザインを考える際は、お客様やスタッフの動線、効率性を踏まえた店舗設計が大切です。今回はラーメン屋の店舗設計についてご紹介します。

ラーメン屋の店舗設計で考えておきたいポイント

他の業種に比べ、小規模なスペースでも開業できますが、店舗内のレイアウトが悪いと、予想よりもお客さんの入りが見込めない可能性があります。

なかでも、厨房と客席は効率性に大きく影響します。それぞれで、店舗設計時に踏まえるべきポイントは以下だと当社では考えています。

客席は回転率を重視した配置で

ラーメン店の場合、お客様の滞在時間が短いため、客席間を広げすぎてしまうと、回転率が下がってしまいます。

レストランなどの店舗では、1坪あたり1.5席ほどですが、ラーメン店では1坪2席を目安に配置しましょう。

また、コンセプトやレイアウト上問題なければ、カウンター席は設置しましょう。空間を効率よく活用でき、スタッフの動線を最小限におさえられるので、回転率もアップします。

厨房は動線を意識してレイアウトを

効率性が求められる厨房では、スタッフの動線を意識することが大切です。デザインとしてはオープンキッチンが多く、カフェやレストランと比べても、提供メニューが絞られている分だけ面積は抑えることができます。

ただし、最小限のスペースで効率も重視しなければならないため、導線を踏まえたレイアウトが必須。以下がラーメン屋の店舗設計で意識するポイントです。

水回りやコンロの配置はラーメンとサイドメニューで動線を分ける

ラーメン店は、調理時や食器洗いなど大量の水を使います。また、コンロの数もメニュー数にも応じますが、かなり用意しなければならないこともあります。スタッフはできる限り最小限にとどめたいものですが、必要なスタッフが動きやすいように、コンロや水回りが使いやすいレイアウトに設計することが必要です。

たとえば、ラーメンを作るときの作業ラインと、餃子やチャーハンといった調理スペースを別に配置。お互いの動線が交差しないので、効率よく調理を進められます。

物件選びでは、こうしたレイアウトにするために水道管や排水口など既存の位置から移動しなければならない物件だと施工費用が上がってしまうこともあります。もともと飲食店として活用されていたようなテナントであれば、最小限の費用で抑えられるため、意識しておきましょう。

オープンキッチンのメリットとデメリット

オープンキッチンは、お客様に視覚的なアプローチができます。提供までの工程を見せることでわくわく感を演出できることもあり、採用しているラーメン店は多いです。ラーメン屋におけるオープンキッチンの特徴を確認しておきましょう。

【メリット】

  • 調理を目の前でするため、注文してからの待ち時間もライブ感覚で楽しんでもらえる
  • 調理の過程が見えることで、お客様に安心感を与えられる

【デメリット】

  • 厨房内もお客様に見られるため、常に綺麗にしておく必要がある
  • 湯気や油煙が客席に流れていかないよう、排気設備を織り込んだ店舗設計が必要

また、お店のターゲットによってキッチンのデザインも変わります。

カップルやファミリーなどグループ向けのお店の場合、居心地の良い空間に仕上げたいもの。オープンキッチンにすると、スタッフの視線を感じやすく、ゆっくりできないと思われることもあります。一方で、カウンター席を設けやすくなる店舗レイアウトになるため、おひとり様が多い傾向にあるラーメン屋では、回転率にも好影響ととらえることもできます。

あくまでお店のターゲットに合ったデザインにしていくことが大切でしょう。

ラーメン屋の店舗デザインで大切にしたい「床の素材」

ラーメン店の内装部分で、厨房の床材選びは重要です。

厨房では麺の湯きりや調理時の油など、床が滑りやすい状態になっています。そのため、防水性が高く、油汚れ取り除きやすい素材を選びましょう。

そこで、採用をおすすめしているのがウレタン系の素材です。120度以上の熱に耐えられるものもあるため、ラーメンを茹でる際の熱湯がこぼれても心配ありません。

また、つなぎ目がある床にすると隙間にゴミや汚れが詰まってしまい、掃除が大変になってしまいます。日々の掃除の手間を減らせるよう、つなぎ目のないデザインにするといいでしょう。これはお客さんの入るフロアも同様です。

お客様もスタッフも居心地の良い店舗設計を

ラーメン店は、動線と回転率を考えた店舗設計がポイントになります。そのうえで、訪れたお客様の気分が上がり、スタッフにとっても働きやすい空間を創りあげることが大切です。

コリドールではオーナー様のご要望をお伺いし、理想とする回転率に近づけるような店舗設計を行います。コンセプトやターゲットからどんなお店にしたいか、オーナー様とコミュニケーションとるなかで、最適な店舗設計のプランをご提案させていただきます。

また、オーナー様と一緒に物件探しも行なっております。現地の特徴を踏まえた店舗設計で、コンセプトにあったお店作りをサポートさせていただきますので、気になる物件がありましたらご連絡ください。初めての開業・店舗設計にあたって、不安なことがありましたらお気軽にご相談ください。

資料請求はこちら>>

PAGE TOP