コリドール CORRIDOR 静岡市の店舗デザイン・店舗設計

サロンのように洗練された接骨院 『いふう鍼灸接骨院』

2020年7月、予防医学に力を入れる治療院として静岡市内にオープンした「いふう鍼灸接骨院」様。

コリドールでは、店舗の内装・外装の施工を担当させていただきました。

施工ご依頼の経緯と施主様のご要望

オーナーの岩嵜様は、昨年まで勤務されていた接骨院をご退職後、開業を検討しはじめた頃にご紹介でつながりました。

新たにご自身の接骨院を設けるために2020年1月から物件探しを始めました。

当社でも、お手伝いをさせていただきましたが、オーナー様より「良い物件が見つかったので店舗デザインをお願いしたい」とご連絡をいただき、デザインから担当させていただきました。

店舗づくりのコンセプトは「接骨院というよりサロンのように洗練されたカジュアルな空間」にしたいとのこと。これには、「お客さまが入りやすく、ゆったりできる」という店舗へのイメージがあったことが背景でした。

そこで、このコンセプトにあうよう、以下の点を提案させていただきました。

<施主様へのご提案>

  1. 木枠を活用した、スタイリッシュな入口
  2. 印象的なデザインを取り入れておしゃれな雰囲気に
  3. 鮮やかなブルーを差し色にした、明るい配色

1.木を活用した、スタイリッシュな入口


来院される方がまず目にする、お店の入り口は第一印象に大きく影響します。

今回はサロンのような雰囲気を目指し、入口はブラウンで統一。木枠を全体的に使用して、統一感を演出しました。

オーナー様より

木枠が印象的に使われていることでカジュアル感もあり、おしゃれ過ぎずに入りやすい入口になったと思います。ブラウンに統一されていることでスタイリッシュな雰囲気もあり、とても気に入っています。

2.印象的なデザインを取り入れて、おしゃれな雰囲気に

壁紙の素材やカーペット、カーテンのデザインなど、その空間で広い面積を占める部分は全体の雰囲気に大きな違いを生み出しやすいです。

いふう鍼灸整骨院様では主に以下の点を意識してデザインしています。

<工夫したポイント>

  • インパクトのある、レンガ調の壁紙
  • カーテンやカーペットにさりげなく柄を取り入れる


施術スペースの壁紙をレンガ調にし、印象的な空間に仕上げました。じつは、このレンガ調に関してはいくつかの壁紙のパターンを持ち寄って、打ち合わせをした際にオーナー様よりご希望いただいたもの。

こうした医院やサロンでは積極的には使わない印象ではありましたがよいアクセントとなりました。

また、カーテンやカーペットにもさりげなく柄のあるデザインのものを採用。「予防医学」といったお店の施術内容の印象とのバランスも踏まえながら、施術スペースを実現しました。

オーナー様より

壁紙はインパクトがあって、レンガ調に挑戦してみてよかったなと思いました。

カーテンやカーペットのデザインはコリドールさんが選んでくださったのですが、自分の理想のイメージと一致していて、とても満足しています。高級感もある柄なので、おしゃれな雰囲気になってよかったです。

3.鮮やかなブルーを差し色にした、明るい配色

「接骨院というと、どこか暗いイメージがある。そんなイメージを払拭したい」とお話していたオーナー様。

そこで「接骨院らしくない」明るい内装にするために、店舗全体の配色は以下点を意識しました。

<工夫したポイント>

  • 淡いグリーンと白の組み合わせで、明るい印象に
  • 椅子や扉、時計などには差し色としてブルーをプラス


待合ルームの壁紙には、淡いグリーンや白を配色。入口やレンガ調の壁のブラウンとも調和する色彩でまとめました。

さらに、待合ルームの椅子や施術台、扉、時計にはブルーを用いて差し色に。ブラウン、グリーン、白を基調とした落ち着いた空間にブルーの鮮やかさをプラスすることで、より洗練された「サロン」を目指しました。

オーナー様より

差し色のブルーは、私の好みに合わせてコリドールさんがポイントに入れてくださいました。淡いグリーンと白の明るい組み合わせは深めのブラウンとの相性も良く、かつ院全体の明るさも叶えてくれているので、本当に理想的な配色だと感じました!

コリドールさんには、オーナーの好みや理想を敏感に汲み取ってくれる力があると思います。

オーナー様のイメージ通りの施工を目指して


今年の夏にオープンして間もない「いふう鍼灸接骨院」様。施工を始めたのはゴールデンウィーク明けでした。オーナー様の思い描く理想の店舗を実現するために、お打ち合わせを何度も重ねることで、オーナー様との積極的な意思疎通を大切にしています。

なかでも念頭に置いているのは、打ち合わせ段階で、よりわかりやすくオーナー様に完成イメージを持っていただくことです。

実際に現場で型紙を置いて大きさを調べたり、床材や壁紙を並べてイメージしたりすることを必ず行い、よりオーナー様のイメージに近い店舗に仕上げられます。

オーナー様より

短い施工期間でしたが、完成形は以前3Dで見せていただいていたイメージ図がそのまま現実になったようで、本当に驚きです。

イメージであった時計について「これいいですね」といったことを覚えててくださり、実際にその時計を取り寄せてくれるなど、細かな部分まで汲み取ってもらえてうれしかったです。

カーテンの位置などは、通常図面で考えることも多いと聞きますが、コリドールさんは実際に現場で図りながら決めてくださいました。決して長くない期間でのお願いにもかかわらず、正確かつ丁寧に施工をしていただき、とても感謝しています。

資料請求はコチラ>>

PAGE TOP